FC2ブログ

コトのデザイン

忙しくしてたのもあるのですが、
どちらかと言うとtwitterばかりしてて、ブログを更新しておりませんでした・・・。

twitterは、移動中につぶやけるし・・・


最近、デザインとは何ぞやと考える事が非常に多い。

内閣府に行ってまちづくりについてディスカッションしたり、
建築論やディテールの話まで幅広く考えさせられる。

しかし、我々建築家の仕事をご理解頂いている人はまだまだ少ない。
モノには対価を払うが、コトには価値を見いだせない人が多い、このニッポン。


最近、西新宿でこんな建物を発見。
0308.jpg
外壁のガルバニウムを鱗状に。
これを設計したのは、ペチャクチャナイトでもお世話になったクラインダイサムアーキテクツ。

おそらく、代わり映えしない建築なら建替えられた事にも気付かないはず。
この建物で、このエリアに新しい雰囲気を創り緊張感が出て来た。


建物一つで周りの空気を変えてしまうのです。
それは、「建物」が変えたのでは無く、「建物」で変えるのです。

モノで変わったのではなく、コトで変えたのです。

それも建築家の仕事の一つ。

これからも、コトのデザインを追求していきます。

誰か、面白いコトしませんか??


ウエマリオ

スポンサーサイト



2011.03.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | プロジェクト

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

neji archi

Author:neji archi
ネジアーキテクツ建築設計事務所

若手建築家ユニット
上間理央/ウエマ リオ
小林憲治/コバヤシケンジ

 

お問い合わせ:
ネジアーキテクツ

最近のトラックバック